受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5542-1482

コラム一覧column

コラム一覧

本当に大切なのは、心と思考の断捨離

断捨離、と聞くと「無駄なモノを処分すること」を思い浮かべる方が多いと思います。
モノの断捨離については、本もたくさん出ていますし、教えてくれる人も多くいます。
しかし、本当に大切なのは「心の断捨離」「思考の断捨離」です。

■モノの断捨離をしても幸せになれない

家を片付けましょう!
余計なガラクタやごみを処分しましょう!
物を処分して、片付けて、すっきりさせると開運します!

そう謳う本やマニュアルが世にあふれています。

家が綺麗になり、開運もできるということで断捨離は大ブーム!
ですが、不要なモノを捨てた!着ない服は処分した!断捨離した!でも開運できない!という人がいます。

■心の断捨離・思考の断捨離

本当に開運して豊かになるために、物の断捨離以上に必要なのが、心と思考の断捨離です。

断捨離しても開運できないという人は、おそらくモノの断捨離だけして、心と思考の断捨離が全くできていません。

断捨離の本質は何か?それは・・・心と頭につながります。
ガラクタやごみなどを捨てて捨てて捨てまくると身の回りのモノが少なくなり、モノにとらわれていた心や頭が軽くなる。その結果として、心が楽になり、思考が整理される。それが開運につながるのです。

モノ自体には何の価値もありません、人間の抱える問題はすべて心や頭の中にあります。
モノをいくら処分しても、心にたくさんの欲望や葛藤が残り、頭の中にくだらない悩みや迷いが渦巻いていたら?

心や頭の中がグチャグチャに散らかったままで、開運できるはずありません。

でも・・・このことを教えてくれる本などほとんどありません。

■心と頭の中を「見える化」する

では、心や思考の断捨離はどうすればいいのでしょうか?

心や思考の中にあるものは、そのままでは見えませんし、手に取ることもできません。

だから、そのまま手を付けようとすると「どうしたらいいの?」「全然わからない!」とパニックになってしまいがちです。

まず、すべて紙に書きだして「見える化」しましょう。
「悩んでること」「考えている事」「やりたいこと」「やりたくないこと」、心にあるもの思考に漂うもの、とにかく全部書きだします。
書きだすことで、ぼんやりとしたイメージだったものが、目に見える現実のものとなります。

書き出したうえで、一つ一つについてしっかり考えます。
それが自分の人生にどれだけ影響があるのか、したいのか、したくないのか、やったらどうなるのか・・・?

時間をかけて行う必要があるものに関しては、どれくらいの時間が必要か?毎日どれくらいの時間を使えばいいか・・・?

よく考えたらそんなに大事ではない、人生の大切な時間を使うメリットが得られない、と判断したものを捨てることも大切です。

■優先順位をつけて一つずつ

書き出したものがたくさんありすぎると、何から手を付けていいかわからなくなるので、優先順位をつけていきます。
やるべきことがどれだけたくさんあっても、人間一度に出来ることはひとつだけです。

アルバイトしながらサッカーはできません。
ダンスしながら英会話教室はできません。

一度にできるひとつのことだけをやりましょう。

やるべきことがたくさんあるなら、優先順位とその順序を守ることが大事です。

待たせているものがあるなら、まずそれを片付ける。
そして、自分の人生に必要なこと、自分の人生を向上させること、それぞれ優先順位をつけていく。


心と頭の中のことを紙に書いて具現化して、不要なものは捨てて、必要なものは具体的に順序だてて進めていく。
それが「心と思考の断捨離」、究極の断捨離です

時間も手間もかかりますので、多くの人は面倒くさがって手をつけません。
しかし、これをすると心がすっきり軽くなって、本当に生きやすくなります。

モノを捨てるだけでは何も変わりません。
それよりも、心や頭についてしまったぜい肉、必要だと思ってるけど実は無駄なこと、やらなくてもいいこと。
そういうものを整理して、心と思考の断捨離をしてください。

鈴木正行のメルマンガ スクール情報