受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5244-9770

コラム一覧column

コラム一覧

テレワークでも注目される「Zoom」の活用方法

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、自宅勤務(テレワーク)を推進する流れが広がりました。
その流れの中で、WEB会議用ツールである「Zoom」の需要も一気に高まりましたね。

Zoomの便利な機能と、その活用方法をご紹介します。

 

Zoomの便利な機能

Zoomを使えば、テレワーク中の自宅から、また外出先や出張先からでもコミュニケーションをとることができます。移動時間などを気にせず、それぞれの場所で参加できるので、時間を有効活用できますね。

パソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンなどのデバイスでも使用できますし、操作方法もシンプルなため、ITに不慣れな方でも使用しやすいのではないでしょうか。

また、使用する通信量が少ないので、高速でないモバイル回線でも安定した通信を行うことが可能です。

 

Web会議への活用

Webでの会議や打ち合わせは、Zoomを使えば簡単です。同じ場所にいなくても、距離を感じることなく、効率的にコミュニケーションをとることができます。

Zoom上で映像や資料の共有もできますし、主催者のパソコンの画面などを参加者に共有することもできます。画面共有の際に「ホワイトボード」を選択すれば、参加者が同じホワイトボードを見ながら会議を進め、それぞれがリアルタイムで書き込み合うこともできます。

また、録画機能を使えば、参加できなかったメンバーが後から視聴することもできますし、議事録の作成にも役立ちます。

■オンラインプレゼンへの活用

わざわざ出かけなくても、また先方に場所を用意してもらわなくても、Zoom上でプレゼンを行うことができます。

ミーティングURLやミーティングID·パスワードを送付しておけば、登録などをしなくても参加してもらうことができるので、先方に余計な手間をかけさせることもありません。

資料を忘れる、という心配もなく、また追加の資料をすぐに共有することもできます。

■勉強会·セミナーへの活用

Zoomで勉強会を行えば、どんな場所からでも参加が可能です。それぞれの場所にいながら、資料を共有し、同じ映像を視聴し、ライブ配信を聴講できますし、講師や参加者が「ホワイトボード」機能を使って、振り返りや意見交換などでコミュニケーションをとることもできるでしょう。

録画機能を使えば、参加できなかったメンバーに後から聴講してもらったり、参加者の復習にも活用できます。

・ZOOMトラブルシューティング

ZOOMを活用したいが、ちょっとしたことでトラブルが起こります。
音声が出ない、ビデオが出ない、などなど、、、

そういうときのためのトラブルシューティングガイドをPDFファイルにてご用意しました。これからZOOMを初めて使う!という方は、手元に置いておかれると安心ですよ。

ZOOMトラブルシューティングPDF

鈴木正行のメルマンガ スクール情報