受付時間 平日 AM10:00〜PM17:00

TEL 03-5542-1482

コラム一覧column

コラム一覧

「終わりがあるから」がんばれる!

モチベーションを保って、がんばり続けるのは難しい!
がんばり続けられたらもっと結果が出せるのに!
そう思っている人は多いと思います。

■「終わりがあるから」がんばれる

持久走やマラソン、好きでしたか?
得意だったよ!という方もおられるかと思いますが、苦手だった方も多いと思います。
運動が得意でなくても、長い距離を走るのが嫌いでも
授業での持久走の時間は、なんとかがんばって走りましたよね。

嫌だけど、苦しいけどがんばれたのはなぜでしょうか?
それは「必ず終わがある」からです。
どれだけ苦しくても、持久走の時間は終わります。
永遠に続くなら、がんばろうなんて思えませんよね。
終わりがあるから、がんばれるのです。

しかし
「いつか終わるなら、がんばる必要ないよね」
そんな風に考える人が、意外と多いように感じます。

我々は、運営しているビジネススクールで、個人が自由に稼げる方法を教えています
「この方法で、いつまで稼げますか?」
「いつか稼げなくなるんですか?」
と、そこで聞かれることがあります。

我々は、現時点で「しっかりと稼げるもの」を教えています。
もちろん、今稼げているビジネスが、いつかは稼げなくなるかもしれません。
それはどんなビジネスでも同じです。
それを「いつか終わるならやらない」と考えてしまうなら、
何もできませんよね。

■終わりがあるから「今」がんばる

何事にも、いつかは終わりが来ます。
悪いことも苦しいことも、
よいことも気持ちいいことも必ず終わります
地球にも太陽にも終わりがあって、全ては移り行きます。

画像2

あなたの人生にだって、いつか終わりが来るんです。
「人生にも終わりがある、だからがんばらない」
となるなら、この人生で何もがんばらないことになります。

でも、まだ終わっていないなら、前に進めます、がんばることができます。

始めることも続けることも、怖いし苦しいし面倒だと思うかもしれませんが、
時間がある、やろうという気持ちがある、挑戦できる体もある。
それは今だけです。
身体にも能力にも、そして人生にも必ず終わりが来ます。
終わってしまったら、もう何もできません。

やれたのにやらなかった、そしてそのままできなくなってしまった。
そうなったら、無力感に襲われるのではないでしょうか。
「あの時一歩踏み出せばよかった!」「がんばっておいたらよかった!」
と、思うのではないでしょうか。

あんなことやこんなこと、やりたいと思っていることを
今のうちに!
できるうちに!
できるだけやっておいた方がいいと思いませんか。

■終わりがあることを意識して生きる

夏の夜空にあがって消えていく、そんな花火を見て多くの人が感動します。
それは打ちあがった華やかさに感動するのではなく、
儚く消えていくところに無常を感じて感動するのです。
打ちあがり、華々しく輝く、消えていく。
それを一瞬で花火は見せてくれます。

あなたの人生にかならず終わりが来ます。
だからこそ素晴らしいんです。
終わりが無いなら、すべて惰性の産物となり、感動は生まれません。

あなたも「終わり」を考えてみてください。
人生の終わりを考えて、なんのために生きているのか、考えてみてください。

1年後にどうなっていたいのかを考えて、ナビの設定をちゃんとしてください。
そうしたら、
半年後のナビ設定をちゃんとする、
1週間後のナビ設定をする。
そして、朝起きたら「夜寝る前に、どんな自分になっていたいか」を設定してください。
それぞれ設定したら、そこに向かって真っすぐ進んでいくだけです。

人生が楽しくない人は、終わりを考えられていない人が多いです
目先のことだけしか考えられなければ、何もかも中途半端になりがちです。

終わりを意識しましょう。
終わりがあるから、人生も、そのほかのものも、美しく輝かせることができるのです。

鈴木正行のメルマンガ スクール情報